スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
久々新規開拓で玉笑
先週くらいからぶうちゃんのブーブはお修理でいなくって
今日もときそばかね、っと思ってたらぶうちゃんが早起き
お天気も良いし、じゆうさんに電車で行こうよ~ってお誘い
が、ぶうちゃん夕方からお出かけで間に合わないかもって
そっかーまゆたん先週食べたお野菜の、食べたかったな
なめこおろしと蓮根と里芋のヤツまゆたんのドツボメニュー
やはり流石お兄ちゃんの手にかかって超美味しかったのー
うぅ…じゃあ駅からわりかし近い細川さんとこに行こっかって
行ったらななんとお休み!バカなお兄さんに挨拶だけして
こりゃ困った!どうすべ遠いけど玉笑にリベンジするかって
近くの駅まで、ガタゴト電車で行ってそっからはタクスィで
今日はやってた前は蕎麦狩りに行ってやがって休みだった
お店入ったらやたらと従業員がいっぱいいてビビリまゆたん
カウンターの席に案内されて、ギラギラのメニュー眺めて、
豆腐に漬け物にぜんまい!まゆたんはおろしそばにします
ぶうちゃんは玉子焼きは絶対に食べてみないとって卵解禁
天ぷらせいろと普通のせいろも頼んでお茶中々くんないのー
ぜんまいはちと濃い目で緑がかった豆腐はフッツーな感じ
お漬物はしょっぱいけどチビだし上品な味で美味しかったー
特にゴボウと山葵にと茗荷がね、ぶうちゃんの玉子はまぁ…
して粗挽きのお蕎麦は、想像してた以上に美味しかった!
コシの感じも良い具合でもちろん味はコユイし、こりゃ良いね
久しぶりに美味しい粗挽き食べたわぁ、しかしどうもボヤっと。
イメージがね、も少し「センレン」された感じだったら…なんて
お汁は意外と濃くなくて、あとからすごい甘みが残る感じで
イヤな甘みじゃないけど、ちっと…なんの甘みだろみりん??
お店のお姉さんたちがさっさと蕎麦湯を持って来てくれたが
まゆたんもおかわりするし、ぶうちゃんは何と三枚食べる気で
計五回くらい蕎麦湯交換してくれちゃって、何だか申し訳ナシ
ぶうちゃんの天ぷらはエビとしし唐?かなり美味しかったと。
最後にまゆたんも気になってた温かいせいろ頼ませて味見
食べ方を丁寧に説明してくだすって、いざ実食!ほっかほか
微粉で打ったお蕎麦らしい、モッチモチしてておもしかったな
散々変えてくれた蕎麦湯で割ったお汁美味しかったー甘いが
昔、恵比寿時代にぶうちゃんはドコゾの女と行ったことあって
美味しかったけど接客が相当ヒドクてかなりイライラしたらしい
けど今日は全然待たされなかったしみんなチャッチャとしてて
逆に落ち着かんダロってなほど。相当気使ってんだねぇって
初めてのお店なので色々気になってしまい二人して頼み過ぎ?
久々の新規開拓満足だってぶうちゃん…はぁ、まあほえぇ~
最近は決まったお蕎麦屋さんしか行かないし、まゆたんがね…
蕎麦女ってより、美味しいお蕎麦だけズキなベジ女くらいかね
かなりの情緒不安定な感じが続きもうすぐプッツンな気配まで
頭グルングルンで考えるの嫌、最近は逃避しつつあるヤブァイ
元気になってきたらきたでね色々と頑張らねばな事も増えるし
良い事なんだが少ーしまゆたんではついてけなくなってるかね
いっぱいいっぱいにならない程度に上手く頑張れないもんかなー
そうだ、今日ぶうちゃんにパイの実モドキ作ったら喜んでくれた
わぁい!良かったー相変わらずブタだからチョコは少なめでね

DSC_0368.jpg




スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[渋谷区

thema:蕎麦 - genre:グルメ


「手打蕎麦松永」良かった
今日は渋谷辺りに行く予定なので、気になってたお蕎麦屋さん
手打蕎麦松永」に行ってくる


足が痛くて痛くて、何とか辿り着いたらまだお客さんは一人だけ。
カウンターの端っこに座らせていただいてお水をいただく。

お姉さんにとろろそばを頼んで、ふと顔を見たら、可愛い
あと一人のお姉さんも美人だえ?お兄さんまでハンサム?
あと一人、「お父さん」て呼ばれてたおじさんまでも男前だ…

みんな、似てる…家族なのかな?全員が美形だよ、すごーい
というかお姉さん可愛い、まゆたんのタイプ

なーんて見とれてたら、お姉さんがお蕎麦持ってきてくれた。

クリーム色した、細めに切り揃えられたお蕎麦。
口に含もうとした瞬間、ふわっと横切るお蕎麦の香り
噛み締めると、想像した通りの優しい、ほろっとしたコシ。
じんわりとお蕎麦の、甘ーい風味が柔らかく広がった。
歯ざわりがとても心地良くて、いくらでも食べられそう

とろろはすったそのままの、のばしていないもの。
これが美味しくて、またみずみずしい山葵で食べたら最高
ってお蕎麦と別に食べちゃった

お出汁がしっかり効いてて、ほんのり甘味が残るお汁。
私のあんまり好きなタイプのお汁じゃあないやって思ったけど、
お蕎麦につけて食べたら、これは…美味しい
コクもあって、この優しい風味のお蕎麦を引き立ててくれるの、
すごい、すごいかも。


お代わり頼みたいけど、さすがのまゆたんにも多いかも…
と思って可愛いお姉さんに聞いてみると、カウンターの中から
ハンサムお兄さん「少なめ、良いですよ」ってキラキラ笑顔

「これくらいで大丈夫ですか?」って渡してくれたお蕎麦。
ありがとう、あなたのお蕎麦なら何でも良いわ


いや、本当に、特別インパクトがあるお蕎麦では無いんだけど
地味に美味しいというか、私はこのお蕎麦また食べたくなる。
この感触、何故だか癖になる気がする…

お店の雰囲気も自然な感じで好きだし、「むとう」を良い意味で
ちょっと庶民的にした感じ。


「まだ、薄いんですけど…」って出していただいた蕎麦湯は
十分にお蕎麦の風味感じるし、私は自然な蕎麦湯のが好き

あぁ、松永のお蕎麦良かった。満足じゃあ~



それから今日は美容室。
の前にコンビニに寄ってばんそうこを買って足にはっつけた。

一目ぼれしたステキブーツ、張り切って今日初めて履いたら、
くるぶしが当たっちゃって靴づれ…ブーツ脱いでみたら、ななんと
おにゅーのブーツ、中の皮に血が染みちゃってる
ガビーンガビーン…タイツもやぶれそう、こりゃ泣く

でも何とかね、気を取り直して美容室までちゃんと行って、
可愛くしてもらって来たんだよ

まゆたんのくるくる頭を見た彼は「ちびたんっ」ってだけ。
絶対に可愛いって思ったんだよ。
だって、大好きな美容師さんがやってくれたんだもーん、
可愛いに決まっとる



久しぶりに行った原宿駅はやっぱり苦手な雰囲気で、しかも、
松永は駅からすっごく遠くて、行くか迷ったけど行って良かったし、
ご無沙汰しちゃった美容室も、みんな何にも変わってなくて
優しく迎えてくれたし、私は何をこわがってたんだろうね。

今日もちょっと張り切り過ぎたけど、また少し自信が持てた
良かった。

まゆたんへ愛のこもったはがきも届いて、字が読めなかったけど
本当に嬉しい。みんな、本当に優しいんだね、幸せ。私は、もう、
安心して良いよね。

ずっと会えなかった友達たちとも、もうすぐ会える。
そのままのまゆたんで、好きでいてくれてるんだ、みんな大好き。


やっとこ新しいブレンダーも届いたし、明日も少しだけ張り切って
ジュース作って頑張ろう。
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[渋谷区

thema:うどん・そば - genre:グルメ


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。