スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
ホッとするお蕎麦屋さん「麦家」
大晦日のお昼は何となく行ってみたくなった
麦家


駐車場に着くとちょっと心配になる看板…
門をくぐったら
石畳があって凝ってる風なお庭。
お店は古民家?風
玄関を開けたら、田舎のおばあちゃん家に行ったみたい。
ちょうどおじさんがお蕎麦打ってるとこだった。


…ジャズ?
またやってしまったか…


席についたら優しそうなお母さんがお茶を出してくれた。
お蕎麦の量をきいてみると
「お好きな方でしたら大盛り食べられますよ」
じゃあ、もりそば大盛り

お店の中、感じ良いかもなんて思ってたら
すぐにお蕎麦が登場。

薬味は山葵と葱。
白っぽくて細めのキレイなお蕎麦。
ほんのり香りがする…
ふんわり甘い…。あぁ~…美味しい
程よくコシもあって喉越しがいいって言うのかな、
ツルツルって。
お蕎麦の優しい甘みが口の中に広がって、幸せ

お汁は、…薄い。
薄くてもいいんだけど、ちょっと甘いし物足りない…。
けど、まぁそんなにお蕎麦の味を邪魔する程でもないし
このお蕎麦とお汁、ありなのかも…
なんて思ってきたり。
いや、せっかくだからもうちょっと…、
美味しい方が良かったなぁ

あーでも、本当にお蕎麦美味しい、
最後の一口まで満足。
もうちょっと、ちょっと食べてたくなっちゃう
優しいお蕎麦だった

蕎麦湯をおじさんが持ってきてくれた。
「お蕎麦が好きなんですか?どうでしたか?」
って照れくさそう
「とっても美味しかったですっ

普通のさらっとした蕎麦湯。
これにもまた妙にホッとさせられちゃった

すごくやさしそうなおじさんとお母さん。
お店の中、居心地がいいかも
広い窓からお庭が見えて、干し柿が吊るしてあったり
色々ちょっと狙ってんのかも
でもあのおじさんおばさん頑張ってんだろうな、
ジャズもおじさんの趣味を疑ったりしてごめんね、
ステキな趣味じゃないか
なーんて優しい気持ちになっちゃった

お庭、春になったらキレイだろうな、また来よう
すっかりくつろいじゃって、あ~嬉しい一時だった


茨城でこんなお蕎麦が食べられるなんて嬉しい。
茨城の人はお蕎麦はお汁にたっぷりつけて
食べるのが多いのかな。それでもいいけど、
もうちょっとお汁が美味しければいいのになぁ。
麦家のおじさん、頑張ってほしいなぁ
今日はちょっと感動だったよ
スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[茨城のお蕎麦

thema:うどん・そば - genre:グルメ


とてつもなく残念な「木挽庵」
今日から茨城の実家に滞在
茨城のお蕎麦堪能するぞーーー


初日のお昼は待ちに待った木挽庵

お店の前には東京ナンバーの車だらけ
すごいな、さすが評判のお店なのね。

店先にまず「うどん、丼ものはありません。」
…。

お店の中も色々こだわってるみたい。
…けど、何だかなぁ

メニューにはまず、
「写真を撮る場合はお断りを。
蕎麦が乾かないうちに撮ってください。
ブログにメニューを載せる時は正確に。
うんぬん。」

………。
でもー、美味しいんだよねねっ


お兄さんは
「わからない事があったらきいてくださいねっ
って張り切ってるし…。

葉わさびの正油漬けとそばがきと
私も母も二色そば。
多分メニュー名は合ってるはず

お兄さん
「そばがきはお時間かかりますが、よろしいですか?」
全然かまわないんだけど、
念の為「お蕎麦の前にお願いします。」って言ったら
ポッカーン
わかってくれたみたいだけど…
案の定、他のお客さんは料理もお蕎麦も
一緒くたに運ばれてる…

何だか心配だよぉ


正油漬け。どんなかなー、ちょっとわくわく。
これわさび菜だよね、
醤油漬けってことはわさび菜を醤油で
漬けたもののはずだよね。

酒粕
…。
コレはわさび漬けじゃないか…?

お蕎麦は美味しいはずだよ


そばがきがきたよー
やたら大げさな器ですこと…
山葵と醤油と。お湯に入ってきた。
美味しいじゃん
さすが時間かかることだけはあるのね。
ふわっふわちょっともっちり。
ほんわかお蕎麦の味、嬉しいなぁ

でも、山葵が見るからに残念な感じ。
そして醤油がまずい意味がわからん

でもでも、そばがきは美味しい
ほっこりするなぁ。お蕎麦の味楽しめる


端っこのカウンター席だったから、ふと
お蕎麦を茹でてるとこがちょっと見えたの。

え?霧吹き
え?あれは誰かのせいろそば…
盛ったお蕎麦にしゅっしゅしゅっしゅしてる…?

ええええぇぇぇぇええええぇ
それっていいの?普通お蕎麦にそんなことするの?
私の知識不足かそんなこたぁないよね、
それをお客さんの前に運んでって、
「お蕎麦が乾かないうちに写真撮っちゃってくださいっ
っておい…。

写真撮りたいって言っておくと、お蕎麦に霧吹きされるのか…

遠くからわざわざ来たお客さんも
お蕎麦が一枚来なかったみたいだし
大丈夫かよー何もかもが心配だよー


今日まで待ちに待ってた二色盛り。
なのに…何だか怖いなぁ

またヘンテコな山葵と大根おろしと
乾ききった葱

せいろは細くて白っぽいちょびっとだけツブツブがある。
少しお蕎麦の味がする…?

田舎蕎麦は粗挽きって言うの?
ツブツブがいっぱいで黒っぽい。
表面はツルツルなイメージ、きし麺みたい。

歯ごたえすごい。
少しずつお蕎麦の味がしてくる、結構しっかりお蕎麦だ。

はぁ、お蕎麦
ちょっと安心してお汁につけて食べてみたら

あれ?あれれ
薄い?甘い?
やっぱり変意味不明な程美味しくない、
なんでこんなにマズイの…

お猪口なんていちいち二つもいらないからさ、
どうせ同じお汁なんだし。
お汁自体もう少し何とかならないの。
お蕎麦には一応こだわってるんだろうに。
意味がわからなーいえーん

でもまぁ、お蕎麦の味はするよ…。

蕎麦湯はもちろんお汁は入れず蕎麦湯だけで一応。
もろ粉っぽいポタージュみたいな蕎麦湯…
竹やぶのマネしたつもりなんだろうね…
はぁ

お汁、残念でならないよ、本当にビックリした
お汁だけじゃないけど、サービスとかもう
どうでもいいし、せめてお汁だけでも、
ありゃ最高に嫌だよ…

出来たら薬味にも気使ってあげてよ、
お店の内装なんて変に頑張らなくていいから、
どうせ竹やぶのマネしたんだろうけど、無理があり過ぎるよ。

ブログの写真映りなんて気にする前に、
お蕎麦以外の食べ物にも少しは気合い入れてよーー。
お蕎麦もね…

何だか突っ込みどころ満載で気疲れしたよ
もう全てが残念過ぎるお店だ。

でも気になってた木挽庵だもん。
気ぃすんだ

やっぱりここは茨城さぁ~

それでも懲りずにお蕎麦めぐり…


成冨のお蕎麦食べたいなぁ…
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[茨城のお蕎麦

thema:うどん・そば - genre:グルメ


両親と「新橋ときそば」
今日は実家の両親が東京に来て、
お昼、一緒にときそばにお蕎麦食べに行く

母はお蕎麦が大好きで、
東京の美味しいお蕎麦食べたいって
連れてってってずーっと言ってて、
でも父は蕎麦嫌い

父は昔からお蕎麦に良い思い出が無くて、
美味しいお蕎麦も食べた事無いみたい。
「俺は蕎麦は食わねぇ」って言い続けてる
田舎の頑固意地っ張り偏屈親父。

でも、母と私はお蕎麦食べに行きたいもんねー
「嫌なら二人で行くよ」って無理やり連れてく。

何となく、ときそばがいいかなぁって。

お店に行く直前に、
「ときそばは私と彼のお気に入りのお店なんだから
へんてこりんな態度とらないでよ」
って父に釘刺し

私は今日はざると追加ざる。
母は私のおススメがいいって。
ざると追加で田舎ざるが良いと思うよ

父は「ざるが食ってみてなぁ、
あと剣客そばっての食ってみてぇな」って。
好きにしたら

お姉さんが注文ききに来てくれる。
私がまとめて頼んでたら、父、
「この剣客そばってぇのは何か意味があるんですか」

わーやっちゃったよ、また始まった
お姉さん困っちゃうじゃんか、やめてくれよおい
難癖つけてるみたいなんだよ

したら、お姉さん
「落語のなんちゃらかんちゃらで
誰とかがときそばに来てて~」
ってあの父が嬉しそうに納得してる

やるな姉ちゃんすごい。
って私が全くわからないだけで普通


ホッと一安心してお蕎麦が来る
いつものときそばの味。美味しいなあ

母、美味しそうに食べてる、良かった

父は
食べてる食べてる、あの、口に合わないと
一口食べてお店出てっちゃう様な父が、
蕎麦は嫌いだって言い続けてる父が
ざるを食べてるー

「なんでぇこんなにしこしこしてんだ?
手で打ってこんなになるもんけぇ」
なんてぶつぶつ言いながらざるペロリ。

追加の田舎ざるも母、満足気。

父は剣客そば。
また首ひねったり不思議そうにしながら
平らげた

もう、うまいって言っちゃえばいいのに
意地っ張りオヤジめ

蕎麦湯をもらったら、この濃厚な蕎麦湯に
母、父までもが感激

茨城じゃこんな手のこんだ蕎麦湯を
出してくれるとこ、無いもんなぁ。

父なんてよっっぽど気に入ったらしく
3杯もおかわり

「香りがすげぇなぁ、うめぇなぁ」って。
何だ、お蕎麦の香り嫌いなんじゃないのかよ

母も嬉しそうにおかわりしてた。

喜んでくれて良かった

母は、お蕎麦はもちろん美味しくて大満足だったけど、
お汁がすっごく気に入っちゃったみたい。
帰りに、美味しかった美味しかったって大騒ぎ

父もあのお汁も、剣客そばのお汁も気に入ったみたい。
それもあって蕎麦湯で割って何杯も飲んでたのね

そっかぁ良かった良かった
私もときそばのお汁、好みだもん。
やっぱり家族
ときそば、我ながらナイスチョイス

それにしても、ときそばのお姉さん
好きになっちゃった。最初は何かヤダったの
いっぱい待たされたり、無愛想な感じがして。
この頃は待たされる事もないし、
すごく良くしてくれるなって思ってたけど


お蕎麦もいつも、本当に毎回同じく美味しくて、
すごい
しかも気づいたらときそばってば
すごいリーズナブルだし
益々ときそば好きになっちゃった


そういえば、私たちが行った時、
流石に行っちゃった兄ちゃんが帰るとこだった

ときそばのお蕎麦食べに来てたのかなあ…
美味しいよね



2010.12.27 「新橋ときそば」でハラハラつけとろろ 
2010.12.21 何度目かの「新橋ときそば」
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[港区

thema:うどん・そば - genre:グルメ


「成冨」食べおさめ!
今夜で今年は成冨食べおさめ

なので今日は欲張ってせいろに追加せいろ
彼は、葱天せいろと揚げ玉と薬味の冷やしそば。
あと、また二人で生湯葉ね。

最初にきたせいろは北海道産。
この前と同じだ
あぁ、この何とも言えない、マイルドなんだけど力強い、
甘~いお蕎麦の風味
この前感じた強烈なインパクト、今日もおんなじ
嬉しい

やっぱり食べれば食べるほど、好きになっちゃうよ
ずっと味わってたいー

二枚目は茨城のお蕎麦。
北海道のよりちょっと細め。お蕎麦の太さにバラつき
わざとかな、ちょっと、水切りが足りてない…

すごい香りだ
お蕎麦の味がダイレクトに口の中に広がってく…
香りと風味がハードな感じ。程よいコシで喉越しがいい。
これらが合わさって良い感じだな。
こっちもお汁とまた丁度いい、お蕎麦の香りがお出汁の香りに
全然負けてないの。

……。
美味しいんだけどね、何しろ、
成富の北海道産のお蕎麦の虜になってるもんだから、
茨城産のは今日だけちょっと、変なのかなぁって
気がしたし、もう一回食べてみないと
だって成冨だもん、こっちにもはまっちゃうかも

最後に彼が頼んだわらびもちもちょっとだけもらって。
ほんのり甘くて美味しいね

また来年すぐに来なきゃ



2010.12.24 「成冨」で打ち立てクリスマス
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[中央区

thema:うどん・そば - genre:グルメ


「新橋ときそば」でハラハラつけとろろ
今夜はときそば

今日はとろろでズルズルって食べたいな
つけとろろを鶉抜きでお願い。
それとやっぱりざるは食べたいもんね

彼はまたピリ辛こんにゃくに今日は卵焼き。
それにまたきつねとざる。

お待ちかねのつけとろろ
お兄さんが私のつけとろろ作ってるのが見える
もうすぐお蕎麦がくるくる、わくわく

あれ?鶉の卵、手に持ってる私のじゃない
いや、私が頼んだやつだよね、鶉抜きだってばあ
えーーーやめて

お兄さん鶉割った
入れちゃうああぁぁぁあ

と思ったらおばちゃん
「鶉抜きですっっ」って。
はぁあ、良かった助かった
おばちゃん「危機一髪でしたぁ」って
持ってきてくれた。ありがとおばちゃん

とろろの上に青のり。山葵と葱。
はぁ、いつものお蕎麦。おいし

とろろにつけて、お汁たらして山葵つけて
いつもとまた違うのもいいな、
でもとろろって結構お腹ふくれちゃうかも

いつものざる。いつも通り美味しい
香りも楽しめるしやっぱりざるがいいな。
って思ってもたまーに違うのも
食べたくなっちゃうんだよねぇ

何だか最近、妙にときそば好きになっちゃった
お姉さんも良くしてくれるし、
またすぐ来たいと思っちゃう


明日は成冨
楽しみ、わーいわーい



2010.12.21 何度目かの「新橋ときそば」
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[港区

thema:うどん・そば - genre:グルメ


| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。