スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
みわ行った
朝からすっきり、とても曇り空の日。
今日は久しぶりに新規開拓してみよっかって
ずっと前に気になってた「みわ」に行ってみた。


一時近くにお店に着いて待ってる人がいたけど
「二人なら大丈夫そうですよ」と声をかけてくれて
入口に入ってみたけどお姉さんは完全にシカト。
仕方なし外で待ってたらおばちゃんが出て来て
順番で入れるそう。

少し待って、カウンターみたいな席に通されて
注文をして待ってたら、おばちゃんが
「席が狭いのであちらの席にどうぞ」って
窓際のテーブルの四人掛けの席を指差してて
そんな、二人だし混んでるのに、大丈夫ですって
そしたら、「いえ、隣のお客様が狭いので」って
私たちに気使ったんじゃないんかい

彼が頼んだ牛蒡のさつま揚げだけが来て
チンしたみたい…って最悪でも焼いたんじゃない?

私は辛味おろしせいろを頼んだらせいろじゃない。
どう考えてもぶっかけだろうお蕎麦が来てパニック
彼の頼んだかき揚げ天せいろのお蕎麦と変えっこ
ありがとう、ぶうちゃんごめんね…。

そして、もう忘れられてるねと諦めてほっておいた
お漬物が今頃登場…。

手挽きのお蕎麦は粗挽きの白い好きなお蕎麦。
中太くらいの細さで食感が少し物足りない感じ
だけど優しい風味で美味しい。けど、物足りない。
ボソボソしてるわけでも全くコシが無いわけでも、
ないんだけれど何か、なんかなんか…。

お汁はかなり物足りず、味は悪くはないけれど
薄っぺらでコクが無い

一枚目のお蕎麦が来たと思ったら、彼が頼んだ
二枚目の田舎蕎麦まで来ちゃって、こりゃひどいね。
しかも田舎蕎麦は美味しくないって…こんなもんね
こんな日もあるよね、


まゆたんはもうすぐ自分は大丈夫って言い聞かせて
まだまだ元通りじゃないけど、元通りにならなくても
それがまゆたんだし昔と同じより良くなった方が良い
みんなが迷惑しないように、自分もしんどくなければ
その程度で十分成長したよって、完璧じゃなくっても
良いじゃないってそう考えるようにして辛くても何とか
前向きにいられるように気張ってたんだけど無駄か
結局逃げてるのね。どうしよう、どう考えて過ごしたら
良いのかわからん全部イヤ
スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[杉並区

thema:蕎麦 - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://mayutanbw.blog98.fc2.com/tb.php/137-81c6b3a8
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。