スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
「成冨」で打ち立てクリスマス
クリスマスイブのディナーは…
成冨でしょう

今日は東京も一段と冷え込んだ~


今日も私はせいろ大盛り
彼はごぼうかき揚げ蕎麦とせいろ。
それといつもの生湯葉のさしみと長芋の漬物も。

生湯葉はいつもの味。湯葉好き

長芋の漬物が何だか今日は妙にしょっぱい、
塩辛いぃぃ自家製なのかな
さっぱり上品な塩加減で好きだったのにぃ、残念


中々お蕎麦が来ない、早く食べたいー
お蕎麦を待ちわびてると、
「すみません、すぐに蕎麦出しますんで、
蕎麦が切れちゃって今打ってますから
とお兄さん。

わぁー待ちます待ちます、
打ちたてなんて嬉しいー

おっちゃん中から慌てて出てきて
「すみません、すぐにお出ししますっ

いーよ構わないよ、楽しみだよー

彼、「かき揚げ蕎麦食べたら暑くなるから
今のうちセーター脱いどこ
って、冗談かと思ったら本当にシャツ一枚になってやがる…

おいおい、成冨のおっちゃんの事
せかしてるみたいじゃんか目がランランしちゃってるよ

…。
まぁ、おっちゃんもよーっっっぽど
お蕎麦楽しみにされてるのが一目瞭然
悪い気はしないか
でもさぁ、ちょっと…私は恥ずかしい


お待ちかねのせいろ。今日は北海道産だって

イメージよりコシが強い
お蕎麦の風味が口の中に広がって、嬉しくてつい、
一生懸命噛みしめると、濃厚なお蕎麦の甘みが…

衝撃

このクリーミーな甘さとお蕎麦の弾力が合わさって、
何とも言えない心地よさ、すっごく美味しい

感動…幸せだぁ~

今まで成冨のお蕎麦、こんな風に感じたこと
無かったんだけどな

完全に成冨のトリコになりました…

また、しっかりしたお汁と力強いお蕎麦がピッタリ

手のこんだとろーり蕎麦湯も美味しく頂いて、
はぁ~美味しかった大満足

のはずが、またすぐに食べたくなってくる…


「成冨のお蕎麦って不思議だよね」
「どうやったらあんなお蕎麦が打てるんだろ」
彼との帰り道、成冨のお蕎麦の話で大盛り上がり。

彼曰く、成冨のおっちゃんがお蕎麦打ってるとこは
全く見えないそう

「何か秘密があるんだよ見られちゃ困るんだよ」
なっちゃって

本当に不思議な魅力の妙にハマル、
お蕎麦なんだよね
スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[中央区

thema:うどん・そば - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://mayutanbw.blog98.fc2.com/tb.php/16-1e44b454
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。