スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
坐忘に行ってみた日
朝からお天気嬉しい。
彼はお寝坊さんだけどドライブがてら、遠征しよっかと
まあお蕎麦はどうでも、坐忘に行ってみる事にした。
彼は2年くらい前にエロ弁と行った事があるけれど
かき揚げが美味しくて印象強くてお蕎麦は忘れたらしく
どうなのかしら、この前のこそばよりは美味しくいて

車の中では昨日のヨウムの話に続いてまた動物の話
昨夜は動物同志が仲良くなるっていうのを見てたって
猫とネズミとか、猫と鳥とか白くまと犬とか…
オオカミに懐かれた人間もいるだとか、また熱くなって
基本オタクだからね…
昔、私の実家で飼ってたニワトリと鴨が犬に懐いてたの
思い出したら懐かしいなクマたんとガーちゃん。

小さいお店だから待つ事は覚悟で12時半過ぎに着いて
名前を書いて待ったけど彼とゲームしてたらすぐだった
何気に楽しかったの

あんまり落ち着かない空間の畳の席だけのお店。
女の人が手ぬぐいみたいなひざかけをくれた。
掛け軸が横にあってカレサンスイのミニチュアがあった

山葵の醤油漬けと彼はかき揚げ付きのせいろと手挽き
私は芹のせいろにしてみた!後で手挽きのせいろも。
普通のせいろに芹のお浸しがいっぱい乗っかって来た
芹は置いといてお蕎麦。

白くて細め、見た目はたじまのお蕎麦を思い出した
少しはお蕎麦の味がして粘土食べてるみたいになって
急にほそ川のお蕎麦を思い出して食べたくなったあ
少し辛かったけど頑張った!
手挽きのお蕎麦は皮が入ってて細さは同じで粗挽き
こっちはお蕎麦の味もいっぱいしたし美味しかったけど
どっちのお蕎麦もかたい様な、芯が残ってる様な感じ
粉粉した
お汁はコユクは無いけど癖が無くて美味しかったな

今日は控えめでエライなあと思ってたらなんとまあ、
巣ごもりそばを追加した彼、それは激しいのいったなあ
揚げたお蕎麦に餡かけでお野菜とか海老とか、具沢山
醤油ベースだから意外とさっぱりだったって、そう…?
山葵漬けも味良かったし美味しかったんじゃないかな、
“巣ごもり蕎麦”ってものを食べてみたかったんだって

蓬と蕎麦粉の水羊羹みたいなデザートを出してくれた
ぶうちゃんは甘い物大好きだからきっと嬉しかったはず
帰り際「頭に気を付けてください」って言ってくれたのに
そのそばから見事に頭ぶつけてる私はそういう人。


ちゃんと美味しいって思って、満足しながら食べないと
後悔と罪悪感がずっと続いて気持ちが悪くなる泣きそう。
おかしいね食べ物には感謝しなきゃなのにロクデナシ
普通はどうなの。昔の私は何にも考えて無かったから、
少しは戻りたい、お気楽まゆたん
スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[八王子市

thema:蕎麦 - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://mayutanbw.blog98.fc2.com/tb.php/161-366b2bc6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。