スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
かね井で幸せな日
昨夜はとっととお布団入って寝逃げして今朝はちゃんと早起き
体がダルくてしんどかったけど、気合いで乗り切ってお化粧して
新幹線に乗って京都まで、彼の家族に会いに行って来た。

一年ぶり以上に会ったお父さんとお母さんとお兄ちゃん
図々しい様だけど、不安は全然無かったけどやっぱりホッとして
なんでこんなにそのままのまゆたんでいられるのか不思議だ

会ってすぐにお兄ちゃんの運転で五人してかね井に行って
蕎麦女まゆたんを知ってるみんなとお蕎麦の話で大盛り上がり
相変わらずなお兄ちゃんのお喋りとみんなのやり取りが楽しくて
待ってる時間もあっという間だったなぁ…

開店前に覗いてみた隣のガラス工房で可愛いとんぼ玉を発見し
気持ちの悪い色合いに一目惚れしてストラップにしてもらった
わーい、世界で一個だけのまゆたんストラップ!最高の記念だ。

かね井では粗挽きせいろと普通のせいろをみんなして一枚ずつ
と、思ったらみんなは暖かい山かけまで追加してペロリ平らげ
さすがにお母さんは“お腹ポンッポンッ!”って可愛かった、エヘ

粗挽きのせいろはホシがいっぱい入ったグレーの細いお蕎麦で
香ばしいお蕎麦の味がしっかりでザラザラの感じが美味しかった
普通のせいろは白くて細いお蕎麦。風味が弱くて食感もイマヒトツ
どっちのお蕎麦も、水切りが良くなかったしせいろまで切れてた
お汁はクセの無い味だったけど薄いというか旨みが無いというか
でも山かけのお汁を味見させてもらったらそれは美味しかった…

帰りに、かね井に向かう途中で大騒ぎした和菓子屋さんに寄って
お父さんのオススメの粟のゼンザイを粒あんで作ってもらった
小豆が美味しかったーボリューム満点でさすがにみんなポンッポン
食べて良かった。みんなと同じの、一緒に食べられた事が嬉しい

その後、彼の姪っ子に会いにバイト先のお花屋さんに行ったら
“まゆたん!?”って驚きながら優しくしてくれて、キラキラしてた
お花屋さん似合ってたなあ、カッコ良かった。ステキだったなあ…
大人になってないのはまゆたんだけらしい、クスン

彼の実家にお邪魔して、昔の彼の部屋を見せてもらったりして
お父さんの、ハンコや習字の作品とかお父さんの撮った写真とか
お母さんの踊りのお部屋とお写真も見せてもらいながらお喋りして
お兄ちゃんのお部屋はさすが彼のアニキすごいオタク部屋だった
あぁ、楽しい時間だったなあ。もっとお話しして一緒にいたくなった
もっともっと彼のお父さんとお母さんとみんなの話聞かせて欲しい

今夜、彼は中学と高校の同窓会があるから私は一人で東京に帰る
京都駅までみんなで送ってくれて、お姉さんにも久しぶりに会えて
ちょっぴりビビってたまゆたんだけど優しくしてくれて嬉しくなった
今日はお祭りかなんかがあってお着物を着ててすごくキレイだった
お姉さんみたいな女性になりたいと思ってたら見惚れちゃってた

もう新幹線に乗らなくちゃいけない時間になって寂しくなってきて
お父さんとお母さんと一緒に歩いてたら、手を繋ぎたくなったけれど
恥ずかしくて、また遊びに来させてくださいってやっと言えただけ
今度は、もっといっぱい一緒にいたい。本当はぎゅうもしたかった。

いつもと違う生活にちょっと不安になって戸惑ったりしてたけど
帰りにはすっかり、暖かい気持ちになって新幹線は寂しくなかった
お姉さんが“まゆたんに”ってお土産をくれてそれが本当に嬉しくて
席に着いてすぐに、コーヒーを頼んでもらったチョコを食べたの
美味しいと思ってじんわりしてきて泣いちゃった。幸せチョコ

お家に着いてさやちゃんとハグハグして一息ついたらお腹が減って
もらったお団子はぶうちゃんと食べようと思ったけど食べちゃった
美味しくて嬉しかったけどこうやって食べられる事がもっと嬉しい
今日はみんなから幸せとか元気とか安心とかいっぱいもらったから
まゆたんはもっと、元気になる。ぶうちゃんとずっと幸せでいるのだ
ありがとうでいっぱいの日。夜もさやちゃんと二人で、寂しくない

明日も京都の美味しいお蕎麦探しに行ってくれるって、嬉しいけど
そんなのどうでも良くって、早く、みんなにただ会いに行きたいや
して、私は自分の実家より素直に楽しくいられる事がちょっと切なし

DSC_0087.jpg DSC_0027.jpg
スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[関西のお蕎麦

thema:蕎麦 - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://mayutanbw.blog98.fc2.com/tb.php/169-388d2df7
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。