スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
モヤモヤ「江戸蕎麦ほそ川」
今日のお昼は、ほそ川
ずっと行ってみたいと思ってたお店。

成冨のおっちゃんが惚れ込んだって聞いてて、
それってどんだけ美味しいお蕎麦なんだろって

気になって気になって、彼が持ってた細川さんの本、
この私がちゃんと全部読んじゃったからね。
細川さんの料理に対しての気持ち、
「あぁ、料理しておもてなしするってのは
本来、こういう気持ちでするもんだよなぁ」
って考えさせられたっけ


お店に着いて扉を開けると、お客さんが何人か。
あぁ、並ばなくてすんだってホッ
お店の人、「外で待っててください」って。
席の準備してくれてるのかなってワクワク
扉の前の椅子に座ってて待ってても中々呼ばれない…
次第にお客さんがいっぱい並びだして
あぁ、もう寒いよ~ってイヤになって来た頃
やっと呼ばれた

いっぱい待たされたからよっぽどすごい案内
されるのかな、なんて思っちゃったら
全くそんな事ナシ。というか、雑な接客
何でこんなに待たされたんだろって何かイヤな気持ち…

メニュー見て、私はせいろと田舎そば頼んだら
「今日は田舎はありません。」
彼も食べたかったの注文したらそれもないって。
じゃあなんだったらあるの、
無いならメニュー持って来た時に言ってよー
しかもすっごく横柄な感じ…

結局、二人でそばがきと、私はせいろと追加せいろ。
彼はごぼう天蕎麦せいろにした。

そばがきは海苔がついてきて、成冨と同じだぁ
なんて思ってたら、もうお蕎麦の準備。
もうまだそばがき食べてないよ、待ってよ

楽しみにしてたお蕎麦なのに、
心の準備が全然出来ないうちに運ばれちゃって、
そばがきも早く食べなきゃだし、お蕎麦ものびちゃうし

お店自体に疑問を持ちながらお蕎麦を食べるハメに。
せっかくのお蕎麦なのに…

こんなの心から食事楽しめるわけないよ
お蕎麦の味もろくに味わえるわけもなく
あっという間に追加せいろが来て、
あれ1枚目とは違うお蕎麦産地が違うとか?
そうじゃない…。このお蕎麦ちゃんと水切りされてない。
茹で過ぎなのかコシもない、切れまくり。
えぇぇぇ、ほそ川だよねぇあの有名な…

期待し過ぎちゃったのかなあ
お蕎麦はマズイって事は無くって、
あんまり魅力が無かっただけか
でもお汁とのバランスは良かったかも
蕎麦湯は成冨に似てたなあ。

お蕎麦は今日、たまたま変だったのかもしれないけど、
せめて良い気分で味わいたかったな

案内された時から嫌~な感じしたけど、
あの細川さんの本読んで受けた印象とは
全然違うお店だった
スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[墨田区

thema:うどん・そば - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://mayutanbw.blog98.fc2.com/tb.php/21-62530f26
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。