スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
思い出の「十割蕎麦紅葉亭」
今年初蕎麦は、母と十割蕎麦紅葉亭へ。
 
二人とも十割もりそば大盛り。

お蕎麦の香りするじゃん、風味もある
コシもある、いけるいける

お汁も薄いけど変な甘ったるさは無くて、
大丈夫

あらら、薬味にビックリ、山葵もマトモだし
葱なんてちゃんと晒し葱
すごーい。

お蕎麦の太さがしっちゃかめっちゃかなのは
ご愛嬌だよねぇ

ちょんてのせてくれた絶対自家製、
絶対おじさん家の食卓にものってるだろう
白菜の長漬け。
しっかりついてて家庭の味、ちょっと嬉しい

素朴な蕎麦湯もいただいて、ごちそうさまでした。


ここ紅葉亭は大昔、お店が出来た頃に
一度来た事があったところだった。

その頃は十割蕎麦なんて中々なくて、
父が見つけてきてたお店。
蕎麦好きの母を連れてく為に行ったみたい。

私も行ったんだけど、行った事と
母がお蕎麦の不味さに怒ってた事しか
覚えてないや。
お蕎麦がぐちゃぐちゃ、
べちゃべちゃひどかったらしい

母が初めての十割蕎麦に
「これが十割蕎麦なら二度と十割蕎麦なんて食べるもんか」
って

十年以上たった今、また行って
(最初は店構えに帰りたくなったけど!)
今回はちゃんとお蕎麦だったし
母の記憶とは別物のお蕎麦だったらしい。

おじさん頑張ったんだねぇ。
十年以上頑張ってこれかい
とも思うけど。

やたら気取って頑張っちゃってるお店よか
よっぽど良かった。

お店兼自宅のお庭に、沢庵漬けるのかな、
大根が干してあったり、私たちも食べた長漬け用?
白菜も干してあったり。
何だか懐かしい気持ちになったのでした
スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[茨城のお蕎麦

thema:うどん・そば - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://mayutanbw.blog98.fc2.com/tb.php/26-9294ca30
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。