スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
昼は幸せ「慈久庵」
今日は彼と茨城の親戚の家に行く予定
せっかく茨城まで行くんなら、慈久庵行こうよって
前々から楽しみにしてた

慈久庵は、前に一度だけ母と行った事があって、
彼は彼で一人で行った事がある。
もの凄いお蕎麦の香りが衝撃的だった記憶。
もう一度食べてみたかったの


数日前に雪が降った茨城はまだ雪が残ってて、
私、この冬初めて雪見た何だか嬉しくなる


12時過ぎにお店に到着。
混んでるかなぁと思いきや、ちょっと待っただけで
席に通されて一安心
と思ったけど、注文してからが長かったー
おじさん一人でやってるんだもん、仕方ないよね。
それにしても寒かった


私はとりあえず、せいろそば
彼は刺身こんにゃくと野草の天ぷら、
葱天ぷらそばにせいろそば。

刺身こんにゃくなんてなんでわざわざ頼むの
と思ったら、ここでしか食べた事ないんだって。
そうなんだ、茨城じゃ家庭で作ったりして食べるから、
ねぇ…


もう一度食べたかったせいろそばは
口に含む瞬間、爽やかで深~いお蕎麦の香り。
あぁ、私の記憶通りだ、嬉しい
噛み進めると、瑞々しいお蕎麦の甘みが
ぐん、ぐん、広がる。
ちょっと頼りのないコシ加減がちょうど良い、
不思議なお蕎麦。

お汁が、このお蕎麦と合ってはいるんだけど、
ちょっと醤油の臭みがイヤだったのが残念…

けど、もっとこのお蕎麦を味わっておきたくて、
今度は大盛りでせいろそば注文しちゃった
彼ももちろんお蕎麦追加。今度はなっとうぶっかけ。

何て繊細で味わい深いんだろう。
香ばしいような風味まで感じる、主張し過ぎない
でも存在感のある香りと味わい。
素朴な様で神秘的。


滞在時間2時間弱。慈久庵満喫したなぁ…

帰りに実家にも寄るから、慈久庵の乾麺
母へお土産に買ってみた
どうだろう、美味しいのかなあ~
母からの報告が楽しみ


今日も今日とてお蕎麦堪能した
と思いきや、今日は更に幸か不幸か
更にお蕎麦日和になるのである…
スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[茨城のお蕎麦

thema:うどん・そば - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://mayutanbw.blog98.fc2.com/tb.php/34-cf6a0dba
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。