スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
石神井の「たつみ庵」と「稲田屋」
この前紫仙庵で、韃靼蕎麦があって思い出した
お店、「たつみ庵 」。
私はここで初めて韃靼蕎麦なるものを食べた
ことがあったんだった

石神井公園の先の方にあって、看板には
「とんかつ」ってデカデカと書いてある所謂、
町のお蕎麦屋さんみたいなお店。もう、いつも
子供から大人まで家族連れでいっぱい。

私も両親が東京に来た時に仕方なく行って、
韃靼蕎麦を食べてみたけど、韃靼蕎麦って
ものがこういうものなのか、この韃靼蕎麦が
特別に美味しくないのかわからなかったから…
まぁ、美味しいわけは無かったんだけど

売りにしている「とんかつ」は、いっちょ前に
美味しいらしい。ボリューミーだし、父が気に
行っちゃって何度か行ったなぁ。そのたんび
母と私はむなしくここのお蕎麦…

でもお蕎麦以外なら行って損は無いのかも
おばちゃんたちも良い味出してるし



石神井でついでに思い出したのが「稲田屋」。
駅前にある和風居酒屋でお蕎麦もあるお店。

石神井駅の南口大改造で無くなっちゃった
かと思ったら、リニューアルしてオープン
したみたい。何となくホッ

友達と良く飲みに行ってたし、ランチでは
お蕎麦のみやってて、中屋敷菊谷どっちにも
フラれた昼下がりには一人で良く行ってた。
必ずやけくそビールもあ~、お蕎麦はちっとも
美味しく無かったけど懐かしいや

あ、でも夜の居酒屋で、は値段の割りには
中々マトモなお刺身とかおつまみがあった
気がする結構重宝したお店だった
スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[思い出蕎麦

thema:うどん・そば - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://mayutanbw.blog98.fc2.com/tb.php/60-908dc41a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。