スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
「鞍馬」に救われた日
今日は、起きだして早々、彼は土家に行く気満々。
昨日は雪で断念したんだもんね、私も行きたい

早速、車に乗りいざ、出発東村山は遠いからね、運転頑張って
まゆたんは、ナビゲートしてあげるわ


所沢で高速を降りたら、懐かしい風景。
大学生の頃、たまーに、所沢で電車降りて飲みに行ったりしたの
大学の思い出話なんてしながら、東村山に到着。
私、ここに住む事になるかもしれなかったんだよ~なんて。


車を止めて土家へと向かう。見えてきた見えてきた
おっと、品川ナンバーの車が私たちの横を通り過ぎる。
一人が車から降りて、土家の入り口に入って行って、
あななたちも遠い所から来た仲間ねなんて思ったら
すぐに車に戻って来て、両手でバツサイン。
そのまま車に乗り込んでどっか行っちゃった…。
え?何、何?満席なの?不安になって暖簾をくぐると、
「本日は、ご予約のみの営業とさせていただきます」だって…

あ~ららら…。そりゃないよぉおお、はるか遠くからはるばる来たんだよー、
お蕎麦の一本くらい食わしてくれよぉ…


立ち尽くしてても無駄よね、さっさとどっかお蕎麦屋さん探しましょ。
こっから家までの帰り道辺りで、気になってたお蕎麦屋さんあるかしら。
……鞍馬鞍馬なら多分、そんなに廻り道にならないよ!
と、ナビに入れるとほら、やっぱり
それに鞍馬なら、夕方まで営業してるから安心。
てことで早速、鞍馬へ。

彼は土家にフラれてまだブースカしてるけど、私、実は鞍馬の方が
ずーっと気になってたから、ラッキーるんるん


お店に着くと、古ぼけた町のお蕎麦屋さん…な感じ。
メニューには、お蕎麦についてああだのこうだのと能書きがたらたら。
ちょっと嫌な予感が…。


私は箱盛そばを頼んで、彼は箱盛そばに甘皮そば。
に、茄子の揚げ浸しに厚揚げのポン酢掛けも。

お店の感じの良い、可愛らしいお姉ちゃん
すぐにお料理を持って来てくれて、もう、お蕎麦の準備が。
ここ最近はめっぽう待たされるお蕎麦屋さんばっかりだったし、
今日はフラれて来てお腹もペコペコだから、嬉しい。
薬味は、葱たっぷりに山葵もいっぱい、大根おろしまで。


彼が、全く期待しないで頼んだ厚揚げ、とっても美味しいって、
感激してると、お姉ちゃんがお蕎麦を持って来てくれる。
名前通り、箱に盛られてて、お姉ちゃんが蓋を開けてくれる。
と、クリーム色の中太のお蕎麦だ。

ツヤッツヤで美味しそう
ふわっとお蕎麦の香りが横切る。あぁ…、嬉しい。
ツルリとした喉越しの良いお蕎麦。噛み締めると、これは…、
面白い食感優しい口当たりでしなやかなコシ。
噛むたび、歯に、何て言うか、まとわりつく様な弾力を感じる。
何だか、すごい。このお蕎麦、美味しい…。

この歯触りを、じゅーーーぶんっ!に楽しんで。
飲み込んだら深ーいお蕎麦の風味が一気に広がり出す。
おーいしぃ
倍くらいの太さのお蕎麦があったりしたけど、全っ然、構いません

お汁はサッパリしてて、味は悪くないんだけど…
鰹の香りが強烈過ぎて、苦手でした。残念


彼の頼んだ、黒っくて太い甘皮そばを味見させてもらうと、
かなりコシが強いというか、芯があって硬い様な…
ちょっと粉っぽさも感じたもんで、私は箱盛そばを追加。

彼は最近、大好きなお姉さんのブログでかき玉ってお蕎麦を見て、
気になってたらしく鞍馬には、玉子とじそばがあったのでそれを注文。
これが、すっごく美味しいって大喜び
大汗かくのも忘れてお汁まで平らげて、大満足。

良かった良かった、まゆたんも満足だよ~
蕎麦湯もいただいて、不味そうと思ってお箸もつけてなかった山葵、
食べてみたら…美味しいじゃんてか…こんなに辛いの
嬉しい?涙を流して鞍馬をあとにしたのでした。


明日も頑張って行こうぜぃ!
月曜からは…、ローテーションに戻ろうね
スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:0   trackback:0
[杉並区

thema:うどん・そば - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://mayutanbw.blog98.fc2.com/tb.php/74-cd541ef4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。