スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まゆたん
 
[スポンサー広告
プンプンしながら「そばきりすゞ木」
今日はぶうちゃん早起きしたし遠くのお蕎麦屋さんに行ってみようかって
ちょうど昨日から気になり出した「そばきりすゞ木」へ行くことに。

今日は予約して行こうってお店に電話したら、「お蕎麦を二枚取り置きで
良いですか?」ってすっごく丁寧な感じ。いや二枚じゃあ足りないでしょう
追加のお蕎麦なくなっちゃうかもってことで四枚とっておいてもらうことに。


高速を降りたら道路は混んでるし、狭い道だったもんだから彼はイライラ。
車を止めたあと、彼ったら地図がろくに見れないの。まゆたんが教えたら
面白くないご様子駐車場からお店までちょっと迷っちゃって、二人とも
プンプンしちゃった。お美味しいお蕎麦食べたら仲良しになるよ。

ってお店に着いたら、何だかこれは嫌な予感が…。この前の嫌いなお店を
思い出させる入り口と店内。音楽は重厚な感じのクラシックだったけど

でも、電話で感じの良かった奥さんは、何だか独特の雰囲気のある感じで、
気は効かなそうだけどすごく優しい。あぁ、良かった~っ

早速お願いしておいた手挽き蕎麦をお願い、彼はかき揚げをつけてもらう。

かき揚げが変わってて、エビと人参と何か、別々に揚げてある。カワイイ
けど、これってかき揚げって言うんかな?美味しそうだったよ。

どんなお蕎麦なんだろうって思ってた手挽き蕎麦は、ちょっと緑がかって
中太くらいなのかなぁ、太のと細いのが半々くらいで良くわからないけど
お蕎麦の粒がごろごろ入ってるのがわかる、とっても粗挽き

ほんのりお蕎麦の香り。ザラザラっとした感触と芯が残る感じの歯ごたえ。
一生懸命、噛み進めると甘~いお蕎麦の風味。ちょっと、硬いかなぁなんて
思ったけどまゆたん、いつものごとくノロノロ食べてたらお蕎麦のびてきて
芯のような硬さが心地良いコシ具合になって、ザクザクって好きな歯触り。

とろっとした真っ黒のお汁はこの粗挽きのお蕎麦と良く絡んで美味しかった。
けど醤油臭いのが気になったのと、甘みが口に残っちゃうのがちょっと苦手。

薬味は青いところだけのお葱とまんまるに丸められた大根おろし。まゆたん
大師匠が言ってた大根おろしのことを思い出して、どうも頭から離れなくて
手つけられなかった


お蕎麦、美味しい~ってまゆたんまだ一枚目食べてるのに、もう二枚とも
食べ終わっちゃったぶうちゃん。早食いはブタの原因だよ。

食べるのが特別に早い彼と、ちょっと遅いまゆたんだから、いつも二枚目の
お蕎麦のタイミングに焦っちゃってちょっと、嫌だなぁって思ってたんだけど
ここは、別々に茹でてくれて、私にぴったんこの時に持って来てくれたの
ありがとう、嬉しい

彼はまだお腹足りないみたいで、一応ぶたに気を使ったんだか「お蕎麦半分
出来ますか?」ってワガママ言ってる。奥さん、きちんとご主人に確認してて
厨房から「誰~?良いよー!」って優しい声。っておい、お客さんによっては
ダメなんすか、丸聞こえだし、うける。

彼は「これでちょうど満腹になるぞ」なんて言って、ぺロっと平らげご満悦
私もとろとろの蕎麦湯いただいてごちそうさま。っと思ったら、蕎麦湯にこの
お汁は相当イケテナイ。こんなことあるのね、ビックリ。

帰り際にご主人の笑顔がちょこっと見れて、ホッとして、最初はびびったけど
良かった。奥さんはご主人のことをサポートしてるって印象でほのぼの。


私たちも仲良ししよう。彼はまゆたんが行きたいって言うと「いいよ、いいよ」って、
どこのお蕎麦屋さんにでも(蕎楽亭以外)連れてってくれてて、まゆたんなんか
三歩でも歩くの億劫なのにありがとうってたまには思い出して好きって思うから
これからも連れてってね。
スポンサーサイト
Posted by まゆたん
comment:2   trackback:0
[練馬区

thema:うどん・そば - genre:グルメ


comment
はじめまして
コメントありがとう御座います。

都内は三軒のみの訪問で 残り数件は都下と
共有できる蕎麦屋さんが余りありませんが・・

今後は どんどんとと、気持ちは逸るのです。

そのときに 思われた感想を読ませてもらうと
その蕎麦屋さんのことが とてもよく判ります。
楽しい 嬉しい とても実のあるレポート楽しみにしています。

一応お愛想で
蕎麦女→蕎麦ガール→蕎麦娘、蕎麦LADY?
2011/02/27 09:03 | URL | edit posted by 美味蕎麦食べ人karajiru
美味蕎麦食べ人karajiru さま
美味蕎麦食べ人karajiruさま

私のブログにまで、コメントくださって
どうもありがとうございます。

どうしても店内で写真を撮る勇気が無くて、
お蕎麦を食べた時のことを残しておきたいだけで
好き勝手書いているので、そう言っていただけると
恥ずかしいやら…。

karajiruさまの言う通り「ヌキミの粗挽き」って
中々無いですね。最近ハマってしまっています。

karajiruさまみたいに、お蕎麦に詳しい方と
一緒にお蕎麦を食べに行けたら、もっとお蕎麦の
楽しみが広がるだろうなぁなんて…。

京都は、あの辺で終わりですか…笑
金井さんには私も行ってみたいと思っています。

ちなみに彼曰く“まゆたん”は小娘だそうです。
一応自分ではレディーのつもりなんですが…笑

これからもよろしくお願いします。
辛口な記事、楽しく読ませてください。
2011/02/28 00:58 | URL | edit posted by まゆたん
comment posting














 

trackback URL
http://mayutanbw.blog98.fc2.com/tb.php/90-6a23f0df
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。